カナガン ゴールデンレトリバー

カナガンはゴールデンレトリバーにはおすすめできない?

カナガン ゴールデンレトリバー

 

カナガンドッグフードは高品質な原材料を使用しているので栄養抜群で、しかも穀物を使用していないグレインフローのドッグフードとなっているので、消化が苦手なワンちゃんには嬉しいドッグフードとなっています。

 

カナガンドッグフードは全ライフステージ、全犬種に与えることができるので、どんなドッグフードにしようか迷っている飼い主の方にはおすすめできますよ。

 

日本では小型犬が人気でミニチュアダックスやミニチュアシュナウザー、チワワなどが人気となっていますが、大型犬を飼っている方も最近では増えてきていますね。

 

大型犬ではゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーなどが人気ですが、レトリーバーにはカナガンドッグフードはあまりおすすめできない面もあるのですよ。

 

その理由はカナガンは粒が小さいということ。

 

カナガンは小粒タイプとなっているので、大型犬にとっては食べ応えがないかもしれません。

 

それなりの給与量も必要となりますから、内容量のあまり多くないカナガンドッグフードは続けると経済的な負担が大きいというところが挙げられるのですね。

 

ゴールデンレトリーバーのような大型犬を飼っているとフードを食べる量がありますし、これはワンちゃんを買う前から分かっていたことでもありますから、経済的な気にならないのなら与えてもいいと思いますよ。

 

ちなみに、カナガンドッグフードは通販限定のドッグフードとなっていて、定期購入を利用することができるのですが、定期購入を利用することで最大20%OFFで継続することができます。

 

さらにまとめ買いをすることで送料や代引き手数料も無料になりますから、経済的な負担を減らすことは可能でしょう。

 

もともとプレミアムドッグフードとなっていて、価格が高いというデメリットはありますが、それだけの栄養素を含んでいるので健康的に過ごすことが期待できます。

 

健康的に過ごすことができれば病気になる可能性も減らすことができますし、長期的な視点で考えれば決して高すぎるということはありません。

 

カナガンドッグフードはゴールデンレトリーバーなどの大型犬にはあまりおすすめできない側面もありますが、それでも栄養に関しては申し分ありませんから、いいものを食べさせてあげたいと思っている方は与えてみてくださいね。